赤ら顔と相性のいい食べ物とは?

赤ら顔には外的要因と内的要因がある訳ですが、やはり、毎日の積み重ねで必要不可欠なのは食事です。
赤ら顔に効果的な食べ物を知ることから始めませんか?

 

どんな人、どんな場合にも言えますが、やはり食生活の乱れこそが、思わぬ落とし穴に落ちてしまう原因だと思います。
1日3食バランスの良い食事を摂ることが、大前提でお話しを進めていきます。

 

赤ら顔は特に刺激物の食べ物を摂り過ぎないことが大事なのは、なんとなく分かりそうですが、具体的には、喫煙、お酒、コーヒー等のカフェイン、塩分、香辛料、酸味料などの過大摂取は問題です。
嗜好の問題ですから、それを全てやめろという訳ではありませんが、適度に適量に摂るようにしましょう。

 

では、赤ら顔にはどんな成分の食べ物が相性が良いのでしょうか?
食べ物を工夫することでも、赤ら顔改善に繋がります。

 

〇ビタミンC
メラニン色素を沈着するので、シミ、そばかすなどに効果的。
コラーゲン生成や鉄分の吸収を高める補助的な役割をする。
赤ピーマン、黄ピーマン、パセリ、ゴーヤ、キウイ、いちご、ブロッコリー、レモン果汁

 

〇ビタミンE
強い抗酸化作用があり、生活習慣病を改善する効果がある。
アンコウの肝、すじこ、いくら、たらこ、うなぎ

 

〇ビタミンK2
体内の循環器の流れをスムーズにする栄養素。
血管壁のカルシウム沈着をなくす。
納豆、しそ、モロヘイヤ、春菊、バジル

 

〇ナイアシン
血行をよくさせる。
たらこ、まぐろ、めんたいこ、かつお、レバー、鶏ささみ

 

〇コラーゲン
形成された皮膚組織の水分を除いた部分の約70%がコラーゲンで出来ている。
皮膚が健康でいるためには欠かせないもの。
フカヒレ、牛すじ、軟骨、手羽先、鶏皮

 

〇乳酸菌
便秘を始め肌トラブルの原因は体内から発生する。
そこへ乳酸菌を取り入れて腸内環境を整える。
ヨーグルト、チーズ、みそ、漬物、キムチ

 

ここで簡単ですが、赤ら顔に良いとされるズッキーニを使ったレシピをご紹介します。
何故ズッキーニかと言いますと、ズッキーニいはβカロテンとビタミンKが豊富に含まれているからです。

 

特にビタミンKは全ての血液が滞らないように、血流を正常に保つ働きをするんです。

 

〇ズッキーニのパスタ仕立て

 

<材料>
ズッキーニ 1本
エリンギ  1本
オリーブオイル

 

<作り方>
1、ズッキーニをスライサーで薄くスライスし、縦に1cm感覚で長く切る
2、エリンギも同じように切る
3、エリンギとズッキーニをさっと湯通しして冷まし、オリーブオイルで和えて、塩で味を調える
※お好みのドレッシングをかけてもGOOD

 

ちょとしたかけ算レシピで、赤ら顔を食べ物から改善していきましょう。

関連ページ

赤ら顔の原因と対策はどんなものがあるの?
赤ら顔になるのには様々な原因があり、それに合った対策が必要です。自分のタイプの赤ら顔の原因と対策を知りましょう。
肌が弱い方は洗顔に気を付けよう!正しいやり方とは?
赤ら顔の基本は洗顔。赤ら顔でお悩みの方はまず正しい洗顔から始めましょう。
洗顔料一つで肌トラブルも軽減する?どんなものを選べばいい?
赤ら顔には肌に合った洗顔料選びが大事。洗顔料一つで赤ら顔に変化が!
睡眠の質を高めるだけでも肌トラブルは軽減する?
一見関係ない赤ら顔と睡眠。赤ら顔には質の良い睡眠が大事だったんです!
赤ら顔はどんな種類があるの?
一言で赤ら顔と言っても、それには様々な種類があります。赤ら顔の種類をご紹介します。あなたは何タイプ?
赤ら顔の人はこんな化粧品を選びましょう!
赤ら顔には保湿出来る化粧水がいいとされています。赤ら顔のタイプ別に化粧水を選びましょう。
赤ら顔対策の化粧品はドラッグストアで買える?
赤ら顔に効くスキンケアはドラッグストアで買えるのでしょうか?ドラッグストアで買えないなら、赤ら顔の人はどこで買ったらいいのでしょうか?
肌が弱い人にオススメのスキンケア方法
赤ら顔におおいに左右するスキンケアの選び方とは。スキンケアから赤ら顔の改善へとつながるんです。